はげ防止隊長

はげ防止隊長|原因を知ってはげ防止・予防のための対策をしよう

はげ防止隊長では、ハゲてしまう原因はなんなのか?
自分でできるはげ防止対策にはどのようなものがあるのか?
など、ハゲの悩みを解消するお手伝いをしていきます。
若はげや遺伝かも…と気にされている方は、ぜひチェックしてみてください。

 

頭がはげる原因・薄毛の原因

遺伝

 

薄毛になるのには原因があります。原因を知る事で、それに対する対応策も見えてくるでしょう。
どうして薄毛になってしまうのか、その原因についてご説明しましょう。

 

遺伝的な薄毛

薄毛に悩んでいる人が気になるのが、自分の親が薄毛かどうかではないでしょうか。
今は薄毛に悩んでいなくても、お父さんが薄毛の場合、自分も将来はああなるのかもしれない、と思ってしまう事もあるでしょう。これについては、ある程度正しいと言えるかもしれません。

 

薄毛になってしまう原因に、ジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンがあります。

 

これは、男性ホルモンの一つであるテストステロンに5αリダクターゼという酵素が結合してできる強いホルモンで、頭髪の成長周期を狂わせて毛を抜け落ちさせてしまうんです。
このDHTが毛細胞のアンドロゲン受容体に働きかけることで、頭髪の成長サイクルを狂わせてしまいます。

 

アンドロゲン受容体と5αリダクターゼは遺伝すると言われています。
だから、薄毛は遺伝すると考えられるんです。

 

ただし、薄毛は100%の確率で遺伝するという訳ではありません。
両親ともに薄毛の遺伝子を持っている場合で、その子供に薄毛が遺伝する確率は75%と言われています。女性は女性ホルモンの働きで薄毛にはなりにくいので、その遺伝子があるかどうかは母方の祖父が薄毛かどうかで判断してください。父親だけが薄毛の場合は、遺伝する確率は50%と言われています。
親が薄毛だからと言って、必ず遺伝する訳ではありませんが、それなりの確率で遺伝する事が分かりますね。ですが、それを防ぐ事は可能です。他の要因で薄毛にならないように気を付けましょう。
現に、薄毛の親と同じ生活習慣を送る事が薄毛の原因になっている場合も多いんです。

 

バランスの悪い食生活

私たちの体は、栄養がなければ正常に動く事が出来ません。それは、髪の毛も同じです。
髪には、良質のたんぱく質やビタミン、ミネラルが必要なんです。髪の毛の99%はタンパク質で出来ています。ですから、タンパク質と、その代謝を助けるビタミンやミネラルが必要なんです。
そのためには、バランスの良い食事をする事が必要になります。栄養不足だと、髪の毛も正常な成長をする事が出来ないんです。

 

血流が悪い

せっかく栄養を摂っても、その栄養が髪の毛にまで届かなければ、結局髪の毛は栄養不足で抜け落ちてしまう事になります。髪の毛に栄養を届けるのは血液です。その血液の流れが悪いと、髪の毛にまで栄養が届かないんです。
特に頭皮には、細い毛細血管しか通っていませんから、他の器官よりも血流が悪くなりやすいので、薄毛に悩んでいる人は血行には特に気を使わなくてはいけません。血行を悪くするものとして、ストレスや冷え性、喫煙などがあげられます。

 

睡眠不足

髪は、寝ている間に成長します。睡眠中には、免疫細胞や成長ホルモンなどが働いて、昼間に受けたダメージを修復し髪などを成長させるんです。それなのに、夜眠る時間が短いと髪はダメージの修復も成長も出来ません。そうなると、毛髪はどんどん弱っていってしまい最終的には抜け落ちてしまいます。

 

不適切なヘアケア

パーマや整髪料などは、頭皮や髪にダメージを与えて薄毛の原因となる事は何となく想像がつくでしょう。ですが、毎日の洗髪にも薄毛を引き起こす原因が隠されているのです。
もちろん、洗わずに不潔にすることは髪に良くないことは分かるでしょう。しかし、洗い過ぎも薄毛を促進する事になるんです。
市販されているシャンプーの多くは、洗い心地や爽快感を大事にしているものが多いので、薄毛の人にとっては刺激が強すぎるんです。その強すぎる洗浄力が、頭皮を守ってくれている皮脂まで洗い流してしまい、頭皮がダメージを受けやすくなって薄毛を促進してしまいます。
また、シャンプーに使われている界面活性剤は、細胞の中に入り込んでその細胞を弱らせてしまうと言われていますから、すすぎ残しも薄毛の原因となります。

自分でできるはげ防止対策

はげ対策

出来ればハゲにはなりたくないですよね。
ハゲになるには原因があります。その原因に対して対策を行うことで、ハゲは防止する事が出来るんです。遺伝によって薄毛になりやすい遺伝子を受け継いでしまったとしても、それ以外の要因を潰す事でハゲになる事を避ける事が出来る場合もあります。
少なくとも、ハゲるのを遅くする事は可能です。自分で出来るハゲ防止対策をお教えしましょう。

 

食事に気を付ける

髪を健康にするためには、バランスの良い食事を摂る事が大切です。
髪の健康には、ビタミンやミネラル、タンパク質などが必要なんです。外食やコンビニ弁当などで食事を済ませる事が多い人も、出来るだけ栄養バランスに気を付けるようにしてください。
また、薄毛対策に効果的な食べ物もあります。

 

大豆イソフラボン

 

大豆イソフラボンと亜鉛がカギ!

それは、大豆イソフラボンと亜鉛を含む食べ物です。大豆イソフラボンと亜鉛は、薄毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)を生成する5αリダクターゼを抑制する効果があるんです。納豆は、大豆イソフラボンと亜鉛の両方を含んでいるので、まさに薄毛対策にうってつけの食材と言えるでしょう。納豆が苦手な人は豆腐を食べるようにしましょう。

 

また、亜鉛は牡蠣やシジミ、卵、ゴマ、レバー、チーズなどに多く含まれています。亜鉛は様々な食べ物に含まれていますから摂取するのは難しくないんですが、過度の飲酒やストレスなどで消費されてしまいます。

 

せっかく亜鉛を摂取しても髪以外のところで使ってしまっては意味がありませんから、亜鉛の消費にも気を使って生活を送りましょう。大豆食品と紅茶を一緒に摂ると、DHTを抑制してくれますからおすすめです。
脂肪や糖分の摂り過ぎは皮脂を多くして抜け毛の原因になりますから、あまり摂り過ぎないようにしてください。

 

血流を良くする

血液は、体に栄養を運んでくれる大切な役割を担っています。もちろん、髪の毛の栄養も血液によって運ばれているんです。だから、その血液の流れを良くする事は髪の毛に栄養を運ぶために大切になります。
血流を悪くするものとして、まずストレスが挙げられます。過度なストレスは筋肉を収縮させて血管を細くし、血流を悪くするんです。ストレスを発散させる方法を見つけておきましょう
また、冷えも血流を悪くします。冷え性の人は冷房の効いた部屋では一枚多めに羽織っておく、お風呂にゆっくり浸かるなどして体を温めるようにしましょう。適度な運動をする事も血流を良くするためには効果的です。適度な運動は代謝を高め、体を温めて血流を良くしてくれるんです。
その他、水分をしっかり摂る、締め付けのきつい洋服や下着を避ける、マッサージをするなどの方法も血流を良くする効果があります。

 

良質な睡眠をとる

髪は寝ている間に作られます。それも、深い眠りについている時に作られるんです。
ですから、睡眠時間が短かったり、睡眠の質が悪かったりすると髪の毛が育ちません。
特に髪の毛の成長を促してくれるのが22時から2時までの4時間です。この時間にしっかり寝ておくと、髪に良い影響を与えます。ただ、こんな時間に眠るのは無理だという人も多いでしょう。そんな人でも、出来るだけ質の良い睡眠をとるようにしてください。
そのためには、寝る前にパソコンやスマートフォンを触らない、自分に合う枕を使う、ストレッチをしてから眠る、お香やアロマを焚くなどの方法が効果的です。

 

正しい髪の洗い方

髪の洗い方一つでも、髪へのダメージを抑えて薄毛を予防する事が出来ます。
そのためには、まず洗浄力の強すぎないシャンプーを選びましょう。無添加の育毛シャンプーを使うといいでしょう。
髪を洗う時はまず、櫛で髪のもつれをとかしておきます。そして、シャンプー前に髪を濡らしておきましょう。シャンプーは直接髪につけず、ネットなどで泡立たせてから使います。シャンプーは、頭皮を傷つけないように指の腹で頭皮をマッサージするようにしてください。
シャンプーの成分が残っているとフケやかゆみの原因になりますから、2分ぐらいかけてじっくりすすぐようにしましょう。
また、洗い過ぎも皮脂の分泌を過剰にするので、シャンプーは一日一回にしておきましょう。

はげている人がAGA治療病院に行くべき理由

育毛剤

 

薄毛に悩んでいる人は、多かれ少なかれ何とかハゲを免れようと努力をしているのではないでしょうか。頭皮に刺激を与えたり、育毛シャンプーを使ったり、育毛剤を使ったりしている人は少なくないと思います。
ですが、確実に効果を上げたいならAGA治療病院に行くべきなんです。
ここでは、その理由を説明しましょう。

 

薄毛の原因に合った治療をしてくれる

同じ薄毛でも、原因は色々とあります。普段の食生活が原因の人もいますし、パーマをかけたり髪を染めたりする事で髪にダメージを与えている人もいます。ストレスでハゲる人もいますし、遺伝でハゲる人もいます。
ですが、自分では何が原因で薄毛になっているのかなかなか分からないでしょう。
原因が分からずに対策を行っても、目隠しをして鉄砲を撃っているようなもので、なかなか効果は上がりません。AGA治療病院では、血液検査や頭皮の状況チェックなどを通して、その人の薄毛の原因を調べてから治療を行ってくれますから、高い効果が期待できるのです。

 

発毛の専門医師が治療してくれる

薄毛治療のための薬、例えばプロペシアなどは皮膚科で処方してもらう事も出来ます。
それなのに、AGA治療病院をおすすめするのは、薄毛治療の専門的な知識を持った医師がいるからです。
薄毛治療はまだ歴史が浅いので、それを専門にしている医師でなければ何が正しい治療法か、適切な判断を下すことが出来ない場合もあります。専門的な知識がない医師だと、古い俗説を信じている事もあるので正しい治療法を施せるとは限りません。
その点、AGA治療病院の医師なら経験も豊富ですし、その知識を信頼することも出来ます。

 

高度な治療メニューがある

皮膚科での薄毛治療では、せいぜい薬を処方することぐらいしか出来ません。
しかしAGA治療病院は薄毛治療を専門に行っているので設備も整っており、植毛やメソセラピー、AGA幹細胞再生治療、さらにその病院オリジナルの発毛薬や治療法など、薄毛解消のための高度な治療メニューが揃っているので高い効果が期待出来ます。
病院ごとの詳しい治療メニューはAGA治療病院・クリニック検索・口コミ評判|AGAプラスなどで知ることが出来ます。

おすすめのAGA治療病院

AGA治療院

薄毛を何とかしたいと思うなら、AGA治療病院に行く事が効率の良い方法です。ですが、どこのAGA治療病院が自分に向いているのか分からないという人も多いでしょう。
そんな方のために、おすすめのAGA治療病院を3つご紹介します。

 

 

銀座総合美容クリニック

薄毛で悩んでいるからといって、病院に行くのは恥ずかしいと思う人も多いでしょう。
そんな大げさなと思う人もいると思います。そんな人にこそ行ってもらいたいのが銀座総合美容クリニックです。
無料でカウンセリングを受ける事も出来ますし、完全予約制ですべて個室で対応してくれますから、プライバシーの心配もありません。
治療費も他のAGA治療病院を比べても安めに設定されていますから、通いやすいのもいいですね。AGA遺伝子の診断や針を使わない育毛メソセラピーなどの高度な治療も行っています。
薄毛で悩んでいるなら、早めに銀座総合美容クリニックでその悩みを解消しましょう。

 

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、全国に40院も展開しているAGA治療病院です。
ですから、治療の途中で引っ越すことになっても安心ですね。
AGAスキンクリニックの特徴は、4〜6か月の治療で99.4%の人が発毛効果を実感している点でしょう。医院数が多いという事は、それだけ患者さんの数も多いはずですから、この満足度の高さは驚異的です。
そして、医院数が多いことでより多くの症例を診る事が出来ますから、さらにその技術が高まっていくのです。実際にAGAスキンクリニックの医師が体験し、実感した治療は高い効果が期待出来ます。

 

AGAルネッサンスクリニック

AGAルネッサンスクリニックは、新宿、大阪、福岡、仙台に4院があるAGA治療院です。
ですが、遠方の方でも利用できます。それは、最大5万円までの交通費サポート制度があるからです。近くにAGA治療病院がない方には嬉しいサービスですね。
その効果も評価が高く、発毛実感率98%を誇り、治療実績も1万7千件を超えています。
この豊富な経験と安心の実績があなたの薄毛の悩みを解消してくれるでしょう。

さいごに

ハゲはじめると様々な努力をしても、自力ではなかなか改善するのが難しいものです。
このままどんどん薄くなっていくのかと思うと落ち込んでしまうことも…
そんな時には、ぜひ専門治療院で相談してみましょう。
長年の悩みを解決するいとぐちが見えてくるはずです。
あきらめずに、ぜひ理想の頭髪を手に入れましょう。

更新履歴